結婚式で欠かせない!披露宴演出の色々な種類

イルミネーション演出

結婚式の途中では、お色直しがあるというのが基本ですよね。そこで、再入場するときに演出をすることで、ゲストに飽きさせることなく、楽しませることができます。最近では、イルミネーションを使った演出が人気となっています。例えば、各テーブルにカップルが回る際に、二人が注ぐ液体がグラスできれいな色に発光するという演出をすることができます。イルミネーションを効果的に使うことによって、幻想的な雰囲気を出すことができます。

映像やスライド上映による演出

歓談中やカップルが中座しているときなどに映像やスライド上映をすると、ゲストの感動を誘うことができます。どのような映像やスライドを上映するのかというと、例えば、2人のプロフィールビデオを流すということが多いです。プロフィールビデオであれば、カップルだけではなく、その親族をゲストに紹介することもできるので、歓談中でも話が盛り上がったり、場合によっては感動を誘うこともできます。また、ゲストに向けたメッセージを流すという演出も行うことができます。

歌や音楽の生演奏を使った演出

歌や音楽はその場の雰囲気を変えるときに有効な手段ですが、結婚式の披露宴の演出としても効果的と言えるでしょう。例えば、全体のBGMとして流すこともできますし、食事中の歓談中に流すことによって効果的に演出することができます。音楽の種類もピアノや弦楽四重奏、ジャズバンド、アカペラなど様々な音楽をシーンに合わせて流すことができます。もし、結婚するカップルが演奏できるのであれば、一緒に好きな曲を披露するというのもよいかもしれません。

神戸の結婚式場は非常に多く、とてもおしゃれな式場が多く見られます。中でも邸宅ウエディングが人気で予約が殺到しているので早めの予約をお勧めします。